WiMAXならSo-net!お得なキャンペーン実施中

WiMAXのサービスエリアは契約する前にしっかりと確認しておきましょう。
2年縛り、3年縛りのサービスです。
契約した後に繋がらなかったとならないように。

モバイルルーターとして外出先で接続すると使えないことはあります。
これは仕方ないことでしょう。

しかし、自宅で使えないとなると無意味になってしまいます。
光インターネット回線を構築していれば問題ありませんが、自宅でもWiMAXの使用を考えている場合は特に注意してください。

また、サービスエリア内でも電波の届きにくい場所があります。
トンネル内、地下、屋内、ビルの陰、山間部などは通信できないこともあります。
有線ではなく無線通信なのである程度、割り切って使っています。

私は軽井沢に別荘があり、頻繁に行きます。
そのため、自宅はもちろん、軽井沢のエリアがどうしても気になります。
特に山の方なので微妙なエリアです。

判定としては「△」です。
実際のところ繋がったり、繋がらなかったり、という感じ。

So-net モバイル WiMAX 2+

So-netのエリアは下記の手順で確認することができます。
まず公式サイトにアクセスします


>>So-net WiMAX公式サイトはこちら<<


パンくずリストに「エリア確認」の項目があるのでクリックします。




サービスエリアマップで日本地図が出てきますので、お住まい、別荘などがある都道府県を選択して絞り込みます。



ピンポイントで検索することもできます。
直接、住所を入力すればピンポイントの判定が可能です。



WiMAXならSo-net!お得なキャンペーン実施中

【プロフィール】


MASAです。
​高校生、小学生の子供を持つ40代のサラリーマンで営業職をしています。

家電量販店で店員さんに聞いたり、友人の使い心地などをヒアリングして、値段が安く、使いやすいWiMaxを調べています。
詳しくはプロフィールをご覧ください。
 

© 2018 WiMAX rss